TSUTAYAレンタルで。

内容をざっくり言うとある日突然始まった集団突然変死、実はこの現象はあるゲームに失敗した者たちが現実世界でも死を遂げることによって引き起こされるものだった。ゲームにクリアした者には更なるゲームが課せられて行って、果たしてその行く末は?みたいなストーリー。

こう言う展開割と好きってのもあるし、登場人物が増えすぎない、巻数も10巻以内ってところで個人的には読みやすかった。

ただ個人的に絵があんまり好きじゃ無いってとこと最後の展開があんまり納得いかないからちょっとマイナス評価って感じ。

でもほんと読みやすかったし6巻完結で読みやすいので、ゲームで人の生死が決まる系のストーリー好きな人にはオススメです。