そろそろ漫画で一発当てときたい切羽詰まった中堅漫画家と新しく担当になった20代のキラキラ女子の担当編集者の話。
中堅漫画家はアナログ志向で若い担当編集者と話が合わない。
打ち合わせで雑談が長い担当編集者にうんざりしたり気遣ったりしてる心理描写がおもしろいです。
web漫画が人気になってる今、編集者は必要なのかと考えたり、編集者の大切さを知ったり、1話完結の話なので読みやすかったです。
編集者
オムニバス形式
漫画