新刊発売を機に再び一気読み。

5巻になってもただのサバイバル蘊蓄漫画にならず、1話10ページで落とすのでテンポが良く、ストーリーで読ませます。4人の性格がそれぞれ違って面白いです。

(色気要素もあり)絵もエロい感じなんですが、サバイバルする事に真剣になればなるほど、そのエロが気にならなくなってくる。この漫画、ギャグ・サバイバル要素は当然面白いとして、エロとはなんなのか?を問いかけてきます。

遭難という緊張感をあまりに長引かせるのは無理があるので、後2〜3巻ぐらいで終わると思うんですが…果たして⁇
サバイバル
無人島
遭難
コメディ