顕くんの星に対する態度がとても優しくなっていてついにやにやしてしまいました…
本当に2人とも付き合ってるんだなーと感じられて微笑ましいです。相変わらず顕くんは星に振り回されていますね。星はかわいいし天然っぽいので、顕くんがハラハラする気持ちはわかります…
あと、自分の受ける才能の無さに気づいて絶望する星がまたかわいいです。
なんというかこの2人はずっと見守っていたくなりますね…
それから、フミくんと大前田くんも進展してますね。
どっちが受けかはなんとなく予想はしていたんですが、それでも少し意外でした。
おまけ漫画で星が自分のコンプレックスである乳首を絆創膏で隠して得意そうに顕くんに見せているのを見て、「そういうとこだぞ…」と思いました。だから顕くんはいつまで経っても気が気じゃないんでしょうね…
本編の最後はなんだか不穏な感じなので次巻の展開も気になります。



高校生
BL