十勝で野菜を作って、美味しいカレーを完成させて、作家さん達をもてなすぜ!

…​…​というコンセプトのもと、本当に北海道十勝へと移住して畑を作る横山先生の奮闘記。
1巻はまるごと十勝への移住話で、畑にはほとんど触ってないけど、引越しから畑の購入まで丁寧に描いてるので興味深い。
またこの企画を持ってきた編集長が脚色してるにしてもキャラが大変濃く、行動してるだけで話が進んで面白くなってるのはすごい。
作家さん自身もコミュ障みたいに見えて言いたい事は言い、譲れないところは譲れない頑固なところがあって、自業自得的な面白さもあってさくさく読める。2巻からはようやく畑作りのはじまりはじまり。
美味しいカレーは何年後に出来るのかな…​…​