2巻まで読んだ。
今まで親の期待に応えるために勉強ばかり励んできた受験生の主人公紫が、矢沢芸術学院の服飾科の生徒で結成されたグループからファッションショーのモデルにスカウトをされたことがきっかけで変わっていく話。
女性向け漫画らしく恋愛要素もある漫画だけど、それが重視された漫画じゃなくて主人公や他の登場人物が精神的に自立していく過程が主に描かれてる気がします。
恋愛シーンにしても相手がちゃんと自分の意志を持っていなければ相手にされなくなったりなど…。
繊細で自分の意志や価値観があって下心がないような男性キャラが多くて、それは男性向け漫画にはあまりないのかなと思います。登場人物がちゃんと生きてるって感じがして読み応えあります。
矢沢あい
ファッション