会社に寝泊まりは当たり前、ヤクザまがいの営業なども日常茶飯事、激務なデザイン事務所で働く新人イラストレーターの話。
鬱々とした話でもブラック企業を問題視、正当化した話ではなく、何度も辞めようとする主人公だけど同僚がいい人で個性的で少しずつやりがいや楽しさを感じたり、激務の中でもちょっとしたいいことや楽しいことがあったりみたいな主人公の心の揺れを描いてる話でした。
仕事
デザイン
イラストレーター