映画にもなってる漫画。
タイトルだけ見ると一体どんな漫画なんだ…カニバリズム?…と思うけど、いたって真面目なヒューマンドラマです。

主人公の〜〜〜は本を読むことを趣味とし、他人に興味を持たない男の子。
そんな〜〜〜は病院で共病日記と書かれた膵臓の病気にかかった人の遺言日記を見てしまう。
そしてその日記の持ち主は同じクラスの人気者で主人公とは真反対の性格をした美少女、桜良さんの物だった。
家族以外に病気を話していない桜良は主人公の前でだけ病気を隠さずに居ることができ……


といった感じのストーリー。生きるとは何かということを考えさせられます。巻数は上下で2巻だけですが、読んで良かったって気にさせられました。