今日1日で全巻一気読みしました。
10年前の「後悔」を回避する為に未来からの手紙を元に未来を変える為奔走する高校生群像劇。
なかなかヘビーな話で5巻での最終話を読んでも正直タイトルの意味がわからなかったのですが、6巻に収録されている番外編まで読んで初めてorangeの意味がわかりました。
いい話だけど軽く読める話ではないかなぁ。引き込まれるけどね。
後悔
SF
松本山雅