好きで何度か読み返した漫画。
主人公のまやは高校生でどこにでも居そうな普通の女の子。だけど、とにかくお芝居が好きでテレビドラマを見てはその内容を全コピして近所の子どもに見せたり、劇場のチケットを獲得するために真冬の海に身を投げ出したりする程である。
次第に彼女は女優を夢見るが、唯一の家族である母から反対されて家出。家出してからはかつて大女優だった月影先生のもとで修行。才能ある主人公が段々と名女優になっていくまでのストーリー。
この漫画の影響で一時期紫色の薔薇をガラケーの待ち受けにしてたことがあります(笑)